ナタリードロンさんが死亡!息子や現在(年齢)・若い頃画像を紹介!

トレンドニュース
広告

ブログの訪問・閲覧ありがとうございます。

ryoです。

個人教授(個人教室)で主演を務めた名女優ナタリー・ドロンさんが2020年1月22日に逝去されたことが分かりました。

ナタリーさんの経歴や現在、息子さんや若い頃の画像をなどを記事にまとめましたので紹介します。

時代を彩った名女優ナタリー・ドロンさんのご冥福をお祈りいたします。

ナタリー・ドロンさんが死亡!

フランスの女優で、かつて「世界一の美女」の一人とも呼ばれたナタリー・ドロン(Nathalie Delon)さんが21日、がんのため死去した。79歳。息子がAFPに明らかにした。

元夫の伝説的俳優アラン・ドロン(Alain Delon)さん(85)との間の息子で、自身も俳優のアントニー(Anthony Delon)さんは、「母はけさ11時、家族と友人にみとられパリで亡くなった」と説明。ナタリーさんは非常に進行の速いがんを患っていたと語った。

ナタリーさんが世界で知られるようになったのは、アランさんと共演した1967年の作品『サムライ(Le Samourai)』。

ただそれ以前から、オーストリアの有名女優ロミー・シュナイダー(Romy Schneider)さんと長く交際していたアランさんを誘惑した女性としてメディアをにぎわせていた。

1964年8月に極秘挙式したナタリーさんとアランさんは米ロサンゼルスへ移り、1か月後にアントニーさんが生まれた。しかし他の女性とのうわさが絶えない夫とのハリウッド(Hollywood)生活にうんざりしたナタリーさんは、息子を連れて別居。夫妻は後に離婚した。

ナタリーさんは1980年代に、『スウィート・ライズ(Sweet Lies)』など自身の出演作の監督も務めた。  ナタリーさんとアランさんは離婚後も友人関係を維持。アランさんは21日、AFPに対し、「とても悲しい。自分が愛した人が亡くなることは常に痛ましいものだ」とコメント。「僕らは常に連絡を取り合い、頻繁に会っていた

。僕は彼女の人生の一部で、彼女は僕の人生の一部だった。クリスマスをまた共に過ごして、一緒に写真を撮った。最後の写真になった」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2e7bcecca9343f3fdbe121fd6f4905b71f5f05d2/images/000より引用

広告

ナタリー・ドロンさんのプロフィールを紹介!

Image

  • 名前:ナタリードロン(Nathalie Delon)
  • 本名:フランシーヌ・カノヴァ(Francine Canovas)
  • 生年月日:1941年8月1日
  • 年齢:79歳(享年)
  • 出身地:フランス保護領モロッコ・ウジダ
  • 居住地:フランス パリ(死没地)
  • 身長:164cm
  • 職業:女優
  • 出演作品:
    ナタリー・ドロンの出演映画
    1974年

    「新・個人教授」

    1971年

    「青ひげ」

    1969年

    「姉妹/ナタリー・ドロン」

ナタリー・ドロンさんは10代後半の頃にモデルとして活動をスタート。

19歳の時に保険代理業者のギー・バルテルミーさんと結婚。

カサブランカに戻り一女をもうけるも結婚生活は続かずにすぐに別居。その後離婚し、娘さんの親権はバルテルミーさんが持つことになりました。

1963年(22歳当時)に「黒いチューリップ」の撮影で俳優のアラン・ドランさんと出会い交際が始まります。

交際に進展したのはお互いが不遇な幼少時代を過ごしており、境遇が似ていたことが惹かれあった要因のようです。

アラン・ドランさんは既に結婚していましたので、略奪愛だとメディアからは批判されました。

離婚後、ナタリー・ドロンさんと再婚して息子(アントワーヌさん)が生まれています。

結婚後に個人教室で主演を務め、その美貌と演技から世界中で賞賛されました。

個人教室後も女優を続けるつもりだったナタリーさんに対してアランさんが女優継続を判断したことが原因で別居。

長居別居の末に離婚が成立しています。

ただ、離婚後は友人としての交友はあったようです。

ちなみに前夫のアランドランさんとは映画「サムライ」で共演しています。

(アランドランさん主演でナタリードロンさんの銀幕デビュー作品)

 

目を離せない美貌と演技力で見る人を圧倒する女優でした。

個人的にはもっと多くの作品に出演してほしかったなと思います。

ナタリー・ドロンさんの現在は?

ナタリーさんは女優業から退いた後はフランス パリに戻られています。

息子のアントワーヌさんを育てながらパリで静かな生活を送っていたようです。

具体的にパリ帰国後は何をされていたのかは不明ですが、10代の頃にモデルやカメラマンとして活動されていたのでその経験や知識を生かした職業をされていたのではないかと思います。

 

近年では進行性の癌を患っており、闘病中の身でしたが本日癌により逝去されました。

名女優がまた一人いなくなってしまうのは寂しいですね。

ナタリー・ドロンさんの息子は?

ナタリー・ドロンさんの息子であるアントワーヌさんはアントニー・ドロンの芸名で俳優をされています。

息子のアントワーヌさんも母親に負けず整った顔立ちでイケメンですね。

 

ハリウッド俳優のレオナルドディカプリオさんとも共演されており、親交があるそうです。

映画俳優だけでなく、映画プロデューサーとしての一面も持たれています。

ナタリードロンさんの若い頃の画像を紹介!

世界一の美貌と言われただけあって、美人ですね。

アントワーヌさんにとってはものすごくきれいな優しいお母さんであったのだろうなと思います。

Image

Image

Image

ナタリー・ドロンさんの旦那(夫)は?

ナタリー・ドロンさんの元夫は名優のアラン・ドロンさんです。

美男美女カップルとして結婚当時話題になりました。

交際報道が最初あったときはアラン・ドロンさんは既婚者であったためナタリー・ドロンさんとの恋愛は略奪愛だともいわれていましたね。

AFP通信のインタビューでナタリーさんに対してコメントを残されています。

「とても悲しい。自分が愛した人が亡くなることは常に痛ましいものだ」とコメント。「僕らは常に連絡を取り合い、頻繁に会っていた。僕は彼女の人生の一部で、彼女は僕の人生の一部だった。クリスマスをまた共に過ごして、一緒に写真を撮った。最後の写真になった」と語った。

 

まとめ

個人教室で一躍有名となった名女優ナタリー・ドロンさんについて記事にまとめました。

ナタリー・ドロンさんのご冥福をお祈りいたします。

きっと、ナタリーさんの輝くような美貌と卓越した演技力は映画という作品の中に色褪せることなく永遠に輝き続けることでしょう!

また個人教室見返したくなりました。

面白い作品なので未視聴の方はぜひ鑑賞してみてください。

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました