ミスチル新曲が「姉ちゃんの恋人」主題歌に!発売日やアルバムは?

トレンドニュース
広告

ブログの訪問・閲覧ありがとうございます。

ryoです。

Mr.childrenの新曲「Brand new planet」が有村架純さん主演の火曜日ドラマ「姉ちゃんの恋人」主題歌に決定しました!

Mr.children新曲「Brand new planet」の発売日は?

主題歌の「Brand new planet」は12月2日発売のニューアルバム「SOUNDTARCKS」に収録されている楽曲です。

ドラマのために書き下ろされた楽曲でドラマヒロインの桃子が幸せへの期待感を盛り上げるような希望をイメージされるものとなっています。

作詞を担当された桜井和寿さんも「身体を縮まらせるように過ごした2020年。その終盤に明るく健やかな未来への兆しを感じながら、『姉ちゃんの恋人』を観たいなぁ」とコメントされています。

10/27(火)スタート!!新火9ドラマ『姉ちゃんの恋人』主題歌決定!第1話予告<60秒>

↓予約を考えている方はこちらから。
Mr.Children「SOUNDTRACKS(Amazon.co.jp限定 / 初回限定盤A / オリジナルクリアファイル(Amazon ver.)付)」
Amazon.co.jp
Mr.Children「SOUNDTRACKS(Amazon.co.jp限定 / 初回限定盤B / オリジナルクリアファイル(Amazon ver.)付)」
Amazon.co.jp
Mr.Children「SOUNDTRACKS(Amazon.co.jp限定 / 通常盤 / オリジナルクリアファイル(Amazon ver.)付)」

広告

ドラマ「姉ちゃんの恋人」

「姉ちゃんの恋人」は事故で亡くなった両親に代わって弟3人を養う主人公・安達桃子が職場で同僚である古岡真人(林遣都)と恋に落ちるというストーリーになっています。

安達桃子(有村架純)は、高校3年生のときに両親を事故で亡くし、大学進学を断念。それ以来、3人の弟たちを養うため、親戚の紹介で就職したホームセンターで働き始めて9年目の27歳。「あいつら幸せにするって決めたんで、私」ときっぱりと言い切る桃子は、それぞれ20歳、17歳、14歳となった弟たちの幸せを何よりも大切に考える一家の大黒柱として、辛い過去や日々の苦労を懸命に乗り越え、毎日を過ごしています。

裕福でないながらもそれなりに幸せな毎日を送っていた桃子。しかし、ハロウィーンからクリスマスに人々の興味が移ろい始める頃、偶然職場で出会った吉岡真人(林遣都)も恋したことで彼女の日常は大きく変わり始めます。

少し年上でほほ笑みを絶やさない好青年の真人に、次第に心ひかれていく桃子だったが彼には「ある秘密」があり…。

太陽のような桃子と、どことなく影を感じさせる真人。そこそこ大人な年齢なのに、どこか初々しくて、ぎこちない2人の恋は、応援するお互いの家族や、職場の同僚、友人たちも巻こんで波乱にみちていきます。

母親代わりである姉が恋人に取られて面白くない弟達と姉との奮闘も見どころになっています。

ほっこりしつつ、兄弟愛のすばらしさを感じられるハートフルコメディです。

まとめ

ミスチルファンの方は必聴の新曲となっていますのでぜひチェックしてみてください!

新作アルバムも楽しみで今からワクワクが止まらないですね。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました