ローレンイロアスのデスクトップ割れ炎上で好き嫌い理由が分かれる?

トレンドニュース
広告

ブログの訪問・閲覧ありがとうございます。

ryoです。

 

にじさんじ所属のVtuberローレンイロアスさんがデスクトップ画面で割れ(ネットスラングで違法にダウンロードやクラッキングを行い、非正規の方法で入手・使用すること)が発覚し大炎上。

これを受けて、3月2日より活動自粛する事態となりました。

そして、本日4/20にツイッターで異邦ダウンロード問題を謝罪し、権利者に直接謝罪し和解できたため活動復帰することが報告されました。

ローレンイロアスさんが活動休止→復帰に至った理由や今回の騒動を契機にファンから好き嫌いが分かれる賛否両論となっていますので記事にまとめて紹介したいと思います。

ローレンイロアスさんが活動休止に至った理由は?

ローレンイロアスさんはにじさんじ所属のVtuberで人気FPSエーペックレジェンズの動画配信が人気です。

ゲーム実況中に視聴者の方へ誤って自身のデスクトップ画面を移してしまい、その際にデスクトップ画面で違法ダウンロードされたAV(アダルトビデオ)があることが判明しました。

リスナーさんから指摘され炎上騒動に。これが原因で活動休止する事態となりました。

広告

ローレンイロアスさんが権利者と和解し、活動再開!

著作物の権利者の方へ直接謝罪し、和解できたことが報告されました。

直接的な内容を示唆することは避けられていますが、今回の騒動に関して本人の言葉でちゃんと謝罪を示されています。

改正著作権法における違法ダウンロードは親告罪として規定されています。

ローレンイロアスさんの今回の行為は下記に該当します。

最悪の場合、違法となるダウンロード行為のうち正規版が有償で提供・提示されているものの侵害コンテンツを,継続的に又は反復してダウンロードした場合には,2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金又はその併科が科されますことになりえたかもしれません。

ローレンイロアスさんの復帰にはファンも賛否両論で好き嫌い分かれる?

今回の騒動を受けて一月ほどの活動休止を経て復帰したローレンイロアスさん。

活動再開を熱望するファンと今までと同じ感情では配信を見られないと失望の意を表すファンの声どちらもあるようです。

活動再開を祝福する声

活動再開についてネガティブな声

まとめ

活動休止から和解を経て活動再開となったローレンイロアスさん。

当たり前ですが、権利者の許可なく非正規の方法でソフト等の著作物をダウンロード・入手する行為は犯罪行為です。

改正著作権法における違法ダウンロードは親告罪として規定されています。

ローレンイロアスさんの今回の行為は下記に該当します。

違法となるダウンロード行為のうち,正規版が有償で提供・提示されているものの侵害コンテンツを,継続的に又は反復してダウンロードした場合には,2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金又はその併科が科されますことになります。

身近なところだと、youtubeやサイトなどでテレビ映像やアニメ・映画を権利者への許可なくアップロードする行為も犯罪行為に該当します。

著作権法第119条3項には異邦にアップロードされている著作物であることを知りながらダウンロードした場合は2年以下の懲役または200万円以下の罰金。またはその両方が科されることになっています。

個人で私的利用する場合も適用されるので、ちょっとだけと思わず注意しておく必要がありそうです。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました