最愛(ドラマ)のロケ地やネタバレ(原作キャスト)を紹介します!

ドラマ
広告

ブログの訪問・閲覧ありがとうございます。

ryoです。

 

2021年10月期秋ドラマのTBS金曜枠で「最愛」の放送が決定しました!

主演は吉高由里子さん。

ミステリアスな実業家女性で殺人事件の重要参考人という役柄を演じられます。

のどかな田舎町を舞台に過去の封じた記憶が事件の進展とともに動き出すラブサスペンスドラマとなっています。

放送がとても楽しみなドラマ「最愛」のドラマロケ地やネタバレ、キャストについて記事にまとめて紹介したいと思います!

「最愛」のドラマキャストは?

主人公で実業家の真田梨央(さなだりお)役に吉高由里子さん。

梨央は笑顔を絶やさずに将来の目標を叶えるため東京の薬学部大学に進学し、30歳の時に母親の経営する会社を引き継いでCEO(代表取締役)に就任することになります。

その美貌もあり、世界を変える30代社長に選ばれるなど知名度も抜群。全てが順風満帆な人生であるかのように思えた矢先、過去に起きた失踪事件が連続殺人事件発生の発端であると事件の重要参考人となるキーパーソンです。

吉高さんは企画段階からヒロインの起用が決まっており、吉高さんありきでドラマは制作されています。

まさしく吉高さんのためのドラマと言っても過言ではないと思います。

吉高由里子さんコメント

今作は、企画の段階から資料を読ませていただいたりしていたのですが、オリジナルドラマはこんなにも生みの苦しみがあるんだなと改めて感じました。
ひとつの作品を生み出すこと、そして全員が同じ方向に進んで作品を作っていくという作業は本当に大変な事ですが、皆がオリジナル作品に挑んで良かったと思えるようなゴールになればうれしいです。
また、今回初めての社長役ということで、少なからず不安はありますが、スピード感のあるストーリーと、どんな結末へ向かっていくのか、私自身楽しみながら、信頼できるスタッフ、キャストの皆さんと一緒に、真田梨央という役を精一杯演じたいと思います。

他ドラマキャスト予想は?

吉高由里子さん以外の主要キャストは公式から発表されていません。

他にも重要な役どころとして梨央の初恋相手で殺人事件を追う刑事、あらゆる手段を用いて梨央を守ろうとする弁護士がいます。

吉高由里子さん演じる真田梨央と刑事、弁護士の人間模様を描きながら事件の真相が明かされていくラブサスペンスストーリーとなっていますのでとても重要な役どころとなりますね。

刑事役に松下洸平さん、弁護士役に井浦新さんの起用が決まりました。

井浦さんが金曜ドラマに出演するのはアンナチュラル以来になります。

追加キャストが発表!

声優の津田健次郎さんがドラマに登場するサプライズ発表がありました。

脇を固める役者も実力派ぞろいですね。

広告

最愛のネタバレ(ドラマ原作)を紹介!

最愛のネタバレ内容は…

最愛はかつてヒロインの真田梨央が片田舎で青春時代を過ごしている時に起きた失踪事件が全ての発端となりストーリーが展開されます。

事件は未解決のまま迷宮入りしてしまいますが、その後も普段と変わりなく日常生活を過ごす梨央。

いつもにこにこと笑顔を絶やさずに父が寮夫を務める大学陸上部に顔を出しては世話をする人気者の看板娘的存在でした。

高校卒業後は、将来の創薬科学の道に進みたいと東京の薬学部大学に進学します。卒業後、社会人を経て30歳の時に母親が経営している真田ホールディングスの関連会社「真田ウェルネス」を引き継ぎCEO(代表取締役)に就任。

 

そんな折、猟奇的な連続殺人事件が起こります。

その事件でかつて失踪したと思われていた人物が捜査線上に上がり、過去事件に関わっていたと重要参考人に梨央が呼ばれます。

事件に関わっているのではないかと梨央に疑いを向ける警察と警察から梨央を擁護する弁護士が加わりーーー。

サスペンスとラブロマンスも融合した物語が展開されていきます。

果たして梨央は殺人事件にどうかかわっていくのか?はたまた真犯人なのか?と過去の事件との結びつき、記憶が謎が謎を呼ぶミステリー作品であり、ヒューマンドラマです。

原作はない完全オリジナル脚本であるため、ここから先は実際にドラマを始まってから追記していきたいと思います。

最愛の原作はある?ドラマ制作陣は?

最愛は企画段階から吉高由里子さんの起用を想定して制作された完全オリジナルとなっています。

そのため原作はありません。

脚本に奥寺佐渡子さん、清水友佳子さん。(リバース制作陣スタッフ)

プロデューサーに新井順子さん。(MIU404制作陣スタッフ)

演出に篠原あゆ子さん。

という「リバース」制作陣と「MIU404」制作陣とのタッグという強力な布陣で楽しみです。

最愛のドラマロケ地はどこ?

最愛の序盤はヒロインの真田梨央が青春時代を過ごした片田舎が舞台となります。

次に東京の薬学部大学、真田ウェルネスの会社オフィス、重要参考人として呼ばれる警察署と多くのロケ地での撮影があります。

ロケ地として富山県の南砺市城端町がロケ地になっていると情報がありました。

実際の詳しいロケ地がどこなのかは分かり次第追記したいと思います。

まとめ

吉高由里子さん主演のドラマ「最愛」はミステリー色が強いドラマとなるようなのでミステリー好きの私としてはとても楽しみなドラマです。

個人的には、吉高由里子さん演じる梨央が失踪事件を計画し犯行を手引きする残虐な二面性を持つ女性なのではいかと予想します。(シャーロックホームズでいうところのジェーモズ・モリアーティ教授的なポジション)

手駒となる実行犯を手引きしていたが、実行犯が勝手に突っ走って連続殺人事件を起こしたために自身の過去の犯行について警察が探りを入れてきたというような設定なんじゃないかと思ったり。

実際はどんでん返しがあって予想を裏切られるかもしれませんが。

公式から開示されている少ない情報からでも色々と考察ができて放送が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました